医師のご紹介

院長  依田 安弘(よだ やすひろ)

【略歴】
1968年 東京医科歯科大学医学部卒業
1998年 天王台依田内科クリニックを開設

認定内科医、血液内科専門医、血液内科指導医

内科一般と総合診療を担当します。
病気のことは何でも相談してください。
専門は血液学ですが、
各種慢性疾患・急性疾患を担当します。
◆血液疾患
貧血、白血病、リンパ腫、骨髄腫など、入院を要する場合は関連病院をご紹介します。
◆生活習慣病
糖尿病、高血圧、高脂血症、肥満症等
◆動脈硬化症
眼底、大動脈、頚動脈、下肢の動脈などの硬化症
◆アレルギー関連疾患
喘息、アトピー皮膚炎、蕁麻疹等
◆感染症
かぜ症候群、気管支炎、肺炎、膀胱炎、肝炎等

副院長  副院長 徳永 毅

1958年8月27日生まれ

【略歴】

1984年3月 新潟大学医学部医学科卒業

1986年~1996年 土浦協同病院循環器内科

1996年9月~2018年3月 取手協同病院(現JAとりで総合医療センター)循環器内科部長

所属学会

日本内科学会、日本循環器学会、日本心血管インターベンション学会(CVIT)、

日本心臓病学会、日本不整脈学会、日本心臓核医学会

資格

CVIT認定医、指導医

CAS(頸動脈ステント実施医)

東京医科歯科大学臨床講師

この四月より、天王台依田内科クリニックに勤務しています。

卒業後は、循環器内科で救急医療を担当してきました。

循環器救急とは、急性心筋梗塞症や心不全などが主な対象疾患です。

病気が発症した後、救急治療で人命を守ることも大切ですが、そのような疾患を未然に発見

したり、予防したりすることがより重要なことと考えています。

今までになかった胸の違和感、圧迫感や動悸、むくみなどを自覚するようでしたら、何らか

の心疾患が隠れている可能性があります。その際には是非一度診察を受けられることをお勧め

いたします。